投稿日:2001年12月06日 作成鷹の巣

No.636 ANHTTPDで不正終了するのですが・・・・



ANHTTPDで不正終了するのですが・・・・

No.636 投稿時間:2001年12月06日(Thu) 22:19 投稿者名:rion URL:

はじめまして、rionと申します。
AnhttpdサーバーとXmailサーバーを自宅で使用しているのですが
バーチャルドメインで運用時に「一般設定」-「エイリアス」でXMailのツールを使用するために「実行パス」と「一般パス」に仮想パスを追加すると、それ以降「一般設定」を変更しようとすると「WINDOWSのシステムエラーで・・・XXXメモリーがreadになる事はありませんでした」等のエラーが出て落ちてしまいます。
使用している環境ですが・・・
(1)WindowsNT SP6
(2)Anhttpd 1.37b
(3)Xmailサーバー 1.2
(4)XmailCFG 1.36f
(5)K4 0.22e
(6)DiCE 1.54
(7)TynyFTP 0.52b
(8)SysgateProFireWall 4.2

以上がサーバーの状態です。
バーチャルでも仮想パスを指定しなければこの現象は起きません、また
バーチャルをやめて1つのドメインで仮想パスの登録は正常に動作します。すべてダイナミックDNSでフリーのサブドメイン使用です。

もしこんな似た現象の方がいましたら、回避方法をお教えくださいm(__)m。

長々と書いてしまいましてすみませんでした。


OS寄りのエラーのため、即答できません。

No.638 投稿時間:2001年12月07日(Fri) 00:13 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> はじめまして、rionと申します。
> AnhttpdサーバーとXmailサーバーを自宅で使用しているのですが
> バーチャルドメインで運用時に「一般設定」-「エイリアス」でXMailのツールを使用するために「実行パス」と「一般パス」に仮想パスを追加すると、それ以降「一般設定」を変更しようとすると「WINDOWSのシステムエラーで・・・XXXメモリーがreadになる事はありませんでした」等のエラーが出て落ちてしまいます。


> バーチャルでも仮想パスを指定しなければこの現象は起きません、また
> バーチャルをやめて1つのドメインで仮想パスの登録は正常に動作します。すべてダイナミックDNSでフリーのサブドメイン使用です。


正直に申し上げますと「メモリーエラー」で、非常にOSにかかわっているところですから、よくわからないのですが、
バチャルホストで追加した方と元々あった方の違いを一度調べられたら、如何でしょうか。
例えば、バチャルホストで追加した方の「実行パス」と「一般パス」上にスペースを含むファイル名やフォルダ名
C:\Program Files\httpd\cgi-bin
等がないでしょうか。(これは例ですから、メモリーエラーとは関係ないかもしれませんが、CGIまわりで問題になることがあります。)

また、試しにバチャルホストで追加した方の設定データを元々あった方の設定データと同じにして、
同様のエラーが出るかトライして頂けませんか。


Anhttpdのバージョンが1.37cになっていました。
バージョンを上げる際に設定データを全て控えて頂き、regeditを実行し、
レジストリHKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\AnHttpdを一旦削除して頂けませんか。
レジストリの削除は、AnHttpdをサービス動作にしてある場合はサービスのチェックをはずしてから、行って下さいね。


こちら
http://hpcgi1.nifty.com/yito/namazu.cgi?query=%83o%81%5B%83%60%83%83%83%8B%83z%83X%83g&submit=Search%21&whence=0&max=30&result=normal&sort=field%3Atime%3Adescending
も見ておられるとは思いますが、申し訳ありませんが、即答できません。


Re: OS寄りのエラーのため、即答できません。

No.639 投稿時間:2001年12月07日(Fri) 10:40 投稿者名:rion URL:

ご丁寧にありがとうございます。
教えていただいた事もふまえて再度トライしてもます。
ありがとうこざいました。m(__)m
これからも「鷹の巣」の自宅サーバーを応援しますので頑張ってください。(^o^)丿


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|