投稿日:2001年11月02日 作成鷹の巣

No.444 長期離脱時のサーバ保守



長期離脱時のサーバ保守

No.444 投稿時間:2001年11月02日(Fri) 22:59 投稿者名:穂夢 URL:http://www.edit.ne.jp/~homoon

たとえば、出張などで2週間ほどサーバの面倒が見れない時
どうやってサーバを管理すればよろしいでしょうか?

100%カンペキなセキュリティなんてないしねぇ・・・


Re: 長期離脱時のサーバ保守

No.447 投稿時間:2001年11月03日(Sat) 09:52 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> たとえば、出張などで2週間ほどサーバの面倒が見れない時
> どうやってサーバを管理すればよろしいでしょうか?
>
> 100%カンペキなセキュリティなんてないしねぇ・・・


1.掲示板などは、リモート保守可能です。
2.アクセスログの監視は、FTPサーバー又は、Webサーバーの認証機能を使用して、リモート監視が可能です。
3.windowsの場合は、セキュリティUPグレードは、windowsアップデートに頼ることになりますから、
ご家族の方でも出来る様、教育されたらどうでしょうか。
又、場合によっては、シャットダウンして頂く必要もあります。
4.穂夢さんの場合は、windows 2000 server ですから、IPsecを使用してリモート操作が可能かも知れませんが、
基本的にwindowsは、linux等と違ってリモート操作は、不可能です。
(linuxのxwindowは、その入出力がTCP/IP通信になっていますので、リモート操作が簡単です。)
中途半端にやると確実にセキュリティホールになりますので、自宅サーバーの場合は、リモート保守は、諦めた方が賢明です。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|