投稿日:2001年10月24日 作成鷹の巣

No.333 ArGo メールサーバ使用中・・・



ArGo メールサーバ使用中・・・

No.333 投稿時間:2001年10月24日(Wed) 22:05 投稿者名:homu URL:http://www.edit.ne.jp/~homoon

基本的な設定をして
サーバ内メール(root@homoon.jp) > サーバ内メール
でテストしたところ、こうなってしまいます。

2001/10/24 21:55:39 - Requested SMTP connection from 127.0.0.1
2001/10/24 21:55:39 - ( 2) 220 ArGoSoft Mail Server, Version 1.70 (1.7.0.0)
2001/10/24 21:55:39 - ( 2) HELO so
2001/10/24 21:55:39 - ( 2) 250 Welcome [127.0.0.1], pleased to meet you
2001/10/24 21:55:39 - ( 2) MAIL FROM: <root@homoon.jp>
2001/10/24 21:55:39 - ( 2) 250 Sender "root@homoon.jp" OK...
2001/10/24 21:55:40 - ( 2) RCPT TO: <root@homoon.jp>
2001/10/24 21:55:40 - ( 2) 250 Recipient "root@homoon.jp" OK...
2001/10/24 21:55:40 - ( 2) DATA
2001/10/24 21:55:40 - ( 2) 354 Enter mail, end with "." on a line by itself
2001/10/24 21:55:40 - [ 3] Delivering to root@homoon.jp
2001/10/24 21:55:40 - [ 3] Forwarding mail to root@homoon.jp
2001/10/24 21:55:40 - ( 2) 250 Message accepted for delivery.
2001/10/24 21:55:40 - [ 4] Delivering to root@homoon.jp
2001/10/24 21:55:40 - [ 4] Forwarding mail to root@homoon.jp
2001/10/24 21:55:40 - ( 2) QUIT
2001/10/24 21:55:40 - ( 2) 221 Aba he
2001/10/24 21:55:40 - SMTP connection with 127.0.0.1 ended. ID=2
2001/10/24 21:55:41 - [ 5] Delivering to root@homoon.jp
2001/10/24 21:55:41 - [ 5] Forwarding mail to root@homoon.jp
・・・(以下[23]まで繰り返し)
2001/10/24 21:55:59 - [ 23] Too many Received headers. Mailing loop suspected

見たところ、フォワーディングができていないみたいなのですが
設定のどこが悪いのでしょうか?(ルータ?)

ちなみに、ポート21、25、80、110は全てオープンになっています。
ZMailServer は、スパム対策で問題がある以外は正常に動いています。

(ArGo の設定はこの下に書きます)


Re: ArGo メールサーバ使用中・・・

No.334 投稿時間:2001年10月24日(Wed) 22:12 投稿者名:homu URL:http://www.edit.ne.jp/~homoon

ArGo の設定

-- General --
DNS Server: 210.141.234.1 (EditNet プライマリ)
下4項目全てチェック

-- Local Domains --
homoon.jp

-- Ports --
25,110,79 (デフォルトのまま)

-- Logging --
4項目全てチェック

-- SMTP Authentication --
上2項目全てチェック
Do Not ・・・:127.0.0.1、192.168.1.3、192.168.1.4、192.168.1.5

p.s.
明日、サーヴァ悪戦苦闘記 第1話UPします。
「10/1 ~ 10/3 BA512(R) vs IIS」
ルータ設定で苦戦し、インターネットが
ちゃんとできるようになるまでの物語です(^^;


手順F.メールサーバ動作の確認の手順に基づいてテストをお願します。

No.341 投稿時間:2001年10月25日(Thu) 00:12 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> ちなみに、ポート21、25、80、110は全てオープンになっています。

ルータの設定は、正常ということになります。

> ArGo の設定

お書きになった設定は、全てOKです。

恐れ入りますが、手順F.メールサーバ動作の確認の手順に基づいて
テストして頂けませんか。
まず、LANの中のメールアドレスから、WAN側のプロバイダやフリーメールアドレスへメールを送信するところから始めてください。

LAN内の同一メールアドレス同士のメール送信は、ダメですよ。


> p.s.
> 明日、サーヴァ悪戦苦闘記 第1話UPします。
> 「10/1 ~ 10/3 BA512(R) vs IIS」
> ルータ設定で苦戦し、インターネットが
> ちゃんとできるようになるまでの物語です(^^;

近日中に直リンクさせてくださいね。ご成功を祈ります。


Wan → Lan でエラー発生

No.346 投稿時間:2001年10月25日(Thu) 02:24 投稿者名:homu URL:http://www.edit.ne.jp/~homoon

2001/10/25 2:17:32 - Requested SMTP connection from 211.5.xxx.yyy
2001/10/25 2:17:32 - ( 38) 220 ArGoSoft Mail Server, Version 1.70 (1.7.0.0)
2001/10/25 2:17:33 - ( 38) HELO t9apps0p.ezweb.ne.jp
2001/10/25 2:17:33 - ( 38) 250 Welcome [211.5.xxx.yyy], pleased to meet you
2001/10/25 2:17:33 - ( 38) MAIL From:<homoon@t9.ezweb.ne.jp>
2001/10/25 2:17:33 - ( 38) 250 Sender "homoon@t9.ezweb.ne.jp" OK...
2001/10/25 2:17:34 - ( 38) RCPT To:<root@homoon.jp>
2001/10/25 2:17:34 - ( 38) 250 Recipient "root@homoon.jp" OK...
2001/10/25 2:17:34 - ( 38) DATA
2001/10/25 2:17:34 - ( 38) 354 Enter mail, end with "." on a line by itself
2001/10/25 2:17:34 - [ 39] Delivering to root@homoon.jp
2001/10/25 2:17:34 - ( 38) 250 Message accepted for delivery.
2001/10/25 2:17:34 - [ 39] Forwarding mail to root@homoon.jp
2001/10/25 2:17:34 - ( 38) QUIT
2001/10/25 2:17:34 - ( 38) 221 Aba he
2001/10/25 2:17:34 - SMTP connection with 211.5.xxx.yyy ended. ID=38
2001/10/25 2:17:34 - [ 40] Delivering to root@homoon.jp
2001/10/25 2:17:34 - [ 40] Forwarding mail to root@homoon.jp
・・・以下[59]まで同じ
2001/10/25 2:17:53 - [ 59] Too many Received headers. Mailing loop suspected

同じなのですが・・・(^^;
フォワーディングの確認方法ってありますか?(^^;;;


MXレコードは、SMTPサーバー機のso.homoon.jp へ転送先を指定。

No.347 投稿時間:2001年10月25日(Thu) 03:38 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> フォワーディングの確認方法ってありますか?(^^;;;

メールは、送信先のDNSサーバーのMXレコードで届けるSMTPサーバー機のIPアドレスを指し示す必要があります。
一分とたたないうちに送信リトライを繰り返すのは、DNSサーバーのMXレコード設定に問題があります。迷流鯖でもArGosoftでも同じ現象がおきませんか。

上記の場合、送信先の名前解決は出来ているのですが、MXレコードがドメイン名を指していて、グローバルIPになっていませんか。
少なくともがプライマリSMTPサーバー機のプライベートIPアドレスを指し示すようにしてください。
サーバー機の(ローカル)ホスト名が SO で192.168.1.2 と定義されているんでしたら、
MXは、so.homoon.jp へフォワーディングしたら如何でしょう。


迷流鯖だと動作します(^^;

No.349 投稿時間:2001年10月25日(Thu) 09:46 投稿者名:homu URL:http://www.edit.ne.jp/~homoon

迷流鯖で、以下のように設定すると、
(セキュリティ上の問題はあるが)動作します。

ZMailServer のドメイン名 = homoon.jp
DNSサーバリスト = 210.249.xxx.yyy, 192.168.1.2
SMTP配送の時に削除するヘッダ情報 = From:

接続制限 IPアドレス
127.0.0.1, 192.168.1.*, homoon.jp,
(接続するユーザーのホスト名、実はここが問題)

接続制限 配送に関連するアドレス制限
「送信元や配送先にZMailServerのドメインを含まない場合エラー」
をチェック

(あとはデフォルト)

本当はユーザ接続をした人に対しては無制限動作で、
そうでない人に対しては
「送信元や配送先にZMailServerのドメインを含まない場合エラー」
としたいんですがねぇ・・・(^^;


いいえ、hommon.jp のMXレコードが hommon.jp を指しているのが問題。

No.351 投稿時間:2001年10月25日(Thu) 18:30 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 迷流鯖で、以下のように設定すると、
> (セキュリティ上の問題はあるが)動作します。
>
> ZMailServer のドメイン名 = homoon.jp
> DNSサーバリスト = 210.249.xxx.yyy, 192.168.1.2


homuさんの場合は、
書式がよくわかりませんが、左がプライマリで右がセカンダリDNSサーバーだとすると、
210.249.135.45を指定するとルータで、192.168.1.2にされるから、
IPアドレスで指定する場合は、192.168.1.2だけの筈ですよ。
SMTPサーバーとDNSサーバーが同一マシンの場合は、自己診断用の127.0.0.1が一番良いですよ。


> SMTP配送の時に削除するヘッダ情報 = From:


なぜ、ヘッダ情報のFromを削除されるのか理由を教えてください。


> 接続制限 IPアドレス
> 127.0.0.1, 192.168.1.*, homoon.jp,
> (接続するユーザーのホスト名、実はここが問題)


ArGosoftの設定で、
上2項目全てチェック
Do Not ・・・:127.0.0.1、192.168.1.3、192.168.1.4、192.168.1.5
の中に「homoon.jp」が入っている様になっているんですね。
第三者不正中継テストの2種類に合格できないのでは?


> 接続制限 配送に関連するアドレス制限
> 「送信元や配送先にZMailServerのドメインを含まない場合エラー」
> をチェック
>
> (あとはデフォルト)
>
> 本当はユーザ接続をした人に対しては無制限動作で、
> そうでない人に対しては
> 「送信元や配送先にZMailServerのドメインを含まない場合エラー」
> としたいんですがねぇ・・・(^^;

迷流鯖の設定方法については、KHSさんの
http://www.e-sen.com/serv/jitaku.html#Mailサーバの設定
とそのリンク先を参照してください。


いずれにしてもWAN側の人がhomuさんあてにメールを送る場合は、homuさんの自宅サーバー内のDNSサーバーに
問い合わせて、そこのMXレコードに記載された自宅サーバー機のSMTPサーバーにメールを送信します。

Windows 2000 server の書式がわかりませんが、
MX hommon.jp
ではなく、LAN内のIPアドレスを定義してあるso.hommon.jp(HOST 192.168.1.2)を使用して
MX so.hommon.jp
にして、SMTPサーバーを起動している自宅サーバー機にパケットを送るか
hommon.jp HOST 192.168.1.2
の行を追加されるか試してみてください。

ルータのポートフォワーディングでTCP/UDPサービスポート53番を192.168.1.2にフォワーディングしていても
hommon.jp のMXレコードが hommon.jp を指していると、自宅サーバー内のDNSサーバーの中で回りませんか。
試したことがないので、想像ですが。


蛇足ですが、分割送信に対応しているメールクライアントのOutlook Express 等を使用していると
5MB以上のサイズでもArGosoft Freeware版でもメール送信容量を気にせずに送信しています。
むしろ、送信先のメール蓄積残容量の方が気になります。
迷流鯖も良いソフトですね。フリーだったら、使用していたでしょう。なんせ日本語ですから。


DNS テスト結果及び スパムメール対策

No.356 投稿時間:2001年10月25日(Thu) 23:53 投稿者名:homu URL:http://www.edit.ne.jp/~homoon

●DNS 及び ZMailServer 連携テスト結果●

基本:
私のページの設定表 (http://www.edit.ne.jp/~homoon 「サーヴァ悪戦苦闘」内)

(親フォルダと同じ) Name Server so.homoon.jp.
を追加、MX レコードを変更していく

MX レコード
(親フォルダと同じ) Mail Exchanger [10] so.homoon.jp
のみの場合

root@homoon.jp --> hori@edit.ne.jp OK
hori@edit.ne.jp --> root@homoon.jp NG (MX Problem ? と言われる)

MX レコード
(親フォルダと同じ) Mail Exchanger [10] so.homoon.jp
(親フォルダと同じ) Mail Exchanger [20] homoon.jp
の場合

root@homoon.jp --> hori@edit.ne.jp OK
hori@edit.ne.jp --> root@homoon.jp OK
どうやら、外部メール > 内部メール の場合、
ローカルホスト(so.homoon.jp) ではだめみたいです(^^;

●現在の ZMailServer の設定●

★ZMailServer のドメイン名★
so.homoon.jp
homoon.jp

★DNSサーバリスト★
192.168.1.2
210.249.xxx.yyy
210.141.yyy.xxx

★SMTP配送の時に削除するヘッダ情報★
From:
(これを設定すると、不正中継を防げるらしい
けど、なくても問題ないみたいなので削除しようかな 笑)

★接続制限 IPアドレス★
127.0.0.1
192.168.1.*
homoon.jp
*.….jp (ユーザが接続するプロバイダのホスト、これが問題)

★接続制限 配送に関連するアドレス制限★
「送信元や配送先にZMailServerのドメインを含まない場合エラー」
をチェック

●問題点●
1.もしここから外部接続ユーザが増えた場合、
ユーザの数だけ「接続制限 IPアドレス」にホスト名を追加
しなければならない。
(これは ZMailServer の作者に聞いた方がいい?)

2.このDNSの設定で ArGoMail にて同様のテストを行っても
この前と同じ結果しか得られなかった(^^;
(最悪、Win2000Server・DNS との相性の問題かも)

とりあえず、ZMailServer にて運営していきます。
(ユーザの数が1日につきえれえ数で増加しない限り問題ない?)


DNSサーバーをきっちり設定してからにしましょう。

No.358 投稿時間:2001年10月26日(Fri) 02:40 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> ●DNS 及び ZMailServer 連携テスト結果●
>
> 基本:
> 私のページの設定表 (http://www.edit.ne.jp/~homoon 「サーヴァ悪戦苦闘」内)
> に
> (親フォルダと同じ) Name Server so.homoon.jp.
> を追加、MX レコードを変更していく
>
> MX レコード
> (親フォルダと同じ) Mail Exchanger [10] so.homoon.jp
> のみの場合
>
> root@homoon.jp --> hori@edit.ne.jp OK
> hori@edit.ne.jp --> root@homoon.jp NG (MX Problem ? と言われる)
>
> MX レコード
> (親フォルダと同じ) Mail Exchanger [10] so.homoon.jp
> (親フォルダと同じ) Mail Exchanger [20] homoon.jp
> の場合
>
> root@homoon.jp --> hori@edit.ne.jp OK
> hori@edit.ne.jp --> root@homoon.jp OK
> どうやら、外部メール > 内部メール の場合、
> ローカルホスト(so.homoon.jp) ではだめみたいです(^^;


伝播遅延しますが、Name Server名は、ns.homoon.jp.にしましょう。
レジストラに登録したName Server名もns.homoon.jp.に変更しましょう。
そして、今後は、レジストラでの変更はしないようにしましょう。
下記の設定みたいにして、WWWサーバーが表示できるようにしてください。
Name Server名が取得ドメイン名では、後々潰しがききません。


●windows 2000 server 設定案(使ったことがないのでイメージで書いています。)●

so --------------- ホスト名(自宅サーバー機のNetBIOSコンピュータ名に同じ)
homoon.jp -------- 取得ドメイン名
administrator --- 責任者名。(Windowsでの「管理者」のこと)
ns.edit.ne.jp ---- 契約プロバイダのネームサーバ名。
210.249.xxx.yyy -- 契約プロバイダのから割り当てられた固定IPアドレス(1個だけ)
192.168.1.2 ------ 自宅サーバー機のLAN内プライベートIPアドレス

DNS
SO
前方参照ゾーン
homoon.jp
(親フォルダと同じ) Start of Authority [mm],ns.homoon.jp., postmaster.homoon.jp. <---最後に「.」が必要です。
(親フォルダと同じ) Name Server ns.edit.ne.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server ns.homoon.jp. <---変更(レジストラでの変更を要す)
(親フォルダと同じ) Mail Exchanger [20] ns.edit.ne.jp.
(親フォルダと同じ) Mail Exchanger [10] smtp.homoon.jp. <---変更
(親フォルダと同じ) Host 210.249.xxx.yyy
(親フォルダと同じ) Host 192.168.1.2 <---どう書いたら良いんでしょう?
localhost Host 127.0.0.1 <---これは要りませんか?
ns Host 192.168.1.2
so Alias ns <---変更(soは、so.homoon.jp.の意味です)
www Alias ns <---変更
smtp Alias ns <---変更
local Alias ns <---変更(上記と書式を合わせる為に変更、localて何でしょう)
逆引き参照ゾーン
192.168.1.x Subnet
(親フォルダと同じ) Start of Authority [nn], ns.homoon.jp., postmaster.homoon.jp. <---最後に「.」が必要です。
(親フォルダと同じ) Name Server ns.edit.ne.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server homoon.jp.
127.0.0.1 が localhost <---これは要りませんか?
2 が ns <---これは要りませんか?
他のホスト名も記入。(省略)



まず、DNSサーバーをきっちり設定してから、SMTPサーバーの問題をクリヤして行きましょう。頑張ってくださいね。


反映は土曜日5時なので(^^;

No.359 投稿時間:2001年10月26日(Fri) 11:10 投稿者名:homu URL:http://www.edit.ne.jp/~homoon

とりあえずこんな感じで試してみたいと思いますが
いかがでしょうか?(^^;

DNS
SO
前方参照ゾーン
homoon.jp
(親フォルダと同じ) Start of Authority [mm], ns.homoon.jp., administrator.homoon.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server ns.edit.ne.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server ns.homoon.jp.
(親フォルダと同じ) Mail Exchanger [10] smtp.homoon.jp.
ns Host 210.249.xxx.yyy
so Host 192.168.1.2 <== 自LAN 内では www.edit.ne.jp/~homoon が使えないため
www Alias ns.homoon.jp.
smtp Alias ns.homoon.jp.
local Alias so.homoon.jp. <== 自LAN 内では local.homoon.jp でHPを閲覧する
逆引き参照ゾーン
210.249.135.x Subnet
(親フォルダと同じ) Start of Authority [nn], ns.homoon.jp., administrator.homoon.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server ns.edit.ne.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server ns.homoon.jp.
210.249.xxx.yyy Pointer ns.homoon.jp.

だいぶ UNIX の設定例に近くなったような気がする(笑)


TTLは、テスト中は、60秒程度に設定して下さい。

No.360 投稿時間:2001年10月26日(Fri) 12:47 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> DNS
> SO
> 前方参照ゾーン
> homoon.jp
> (親フォルダと同じ) Start of Authority [mm], ns.homoon.jp., administrator.homoon.jp.
> (親フォルダと同じ) Name Server ns.edit.ne.jp.
> (親フォルダと同じ) Name Server ns.homoon.jp.
> (親フォルダと同じ) Mail Exchanger [10] smtp.homoon.jp.
> ns Host 210.249.xxx.yyy


ns の後に「.」がないので、これは、.homoon.jp.が挿入されてns.homoon.jp.という意味になります。

localhost IN A 127.0.0.1 <--自己診断(ループバック)のための設定。
のような記述は、必要ありませんか?

> so Host 192.168.1.2 <== 自LAN 内では www.edit.ne.jp/~homoon が使えないため


@ IN CNAME ns <--ホストnsが兼用。
@=自ドメイン名homoon.jp.。http://homoon.jp/を可能にする。
これは、
(親フォルダと同じ) Alias ns(.homoon.jp.)
と書くのでしょうか。


> www Alias ns.homoon.jp.

書式を合わせるために「ns.homoon.jp.」は、「ns」の方がよいのでは?
以下同様。
もし、「ns.homoon.jp.」を書くんでしたら、「www」も「www.edit.ne.jp/~homoon.」と書いた方が良いのでは?

> smtp Alias ns.homoon.jp.
> local Alias so.homoon.jp. <== 自LAN 内では local.homoon.jp でHPを閲覧する
> 逆引き参照ゾーン
> 210.249.135.x Subnet
> (親フォルダと同じ) Start of Authority [nn], ns.homoon.jp., administrator.homoon.jp.
> (親フォルダと同じ) Name Server ns.edit.ne.jp.
> (親フォルダと同じ) Name Server ns.homoon.jp.
> 210.249.xxx.yyy Pointer ns.homoon.jp.
>
192.168.1.x Subnet
127.0.0.1 Pointer localhost <---これは要りませんか?
2 Pointer ns <---これは要りませんか?


> だいぶ UNIX の設定例に近くなったような気がする(笑)

BINDの書式をwindows 2000 server 用に書き直せば、DNSが動くという信念のもとに設定変更して頂いております。

レジストラでの変更は、伝搬遅延で設定が反映されるのに時間がかかっても仕方ありませんが、
自宅DNSサーバー内での遅延を小さくするため、TTL等はテスト中は、60秒程度に短く設定して下さい。


Re: TTLは、テスト中は、60秒程度に設定して下さい。

No.362 投稿時間:2001年10月26日(Fri) 13:23 投稿者名:homu URL:http://www.edit.ne.jp/~homoon

> localhost IN A 127.0.0.1 <--自己診断(ループバック)のための設定。
> のような記述は、必要ありませんか?

Win2000Server 形式だと
localhost Host 127.0.0.1
ですね。入れておきます。

> 書式を合わせるために「ns.homoon.jp.」は、「ns」の方がよいのでは?
> 以下同様。
> もし、「ns.homoon.jp.」を書くんでしたら、「www」も「www.edit.ne.jp/~homoon.」と書いた方が良いのでは?

これ(「ns.homoon.jp.」)は、Win2000Server-DNS の仕様で、勝手にこうなります。
意味は「ns」と同じです。(汗)

あと、ローカルの逆引きを設定すると
こうなるみたいです(^^;

逆引き参照ゾーン
210.249.uuu.x Subnet
(今までと同じなので省略)
192.168.1.x Subnet
(親フォルダと同じ) Start of Authority [nn], ns.homoon.jp., administrator.homoon.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server ns.edit.ne.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server ns.homoon.jp.
192.168.1.2 Pointer so.homoon.jp.
127.0.0.x Subnet
(親フォルダと同じ) Start of Authority [nn], ns.homoon.jp., administrator.homoon.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server ns.edit.ne.jp.
(親フォルダと同じ) Name Server ns.homoon.jp.
127.0.0.1 Pointer localhost.homoon.jp.

机上の空論だけではわからないので
明日の午前5時以降に結論を出します(笑)

・・・ところで、DNS が完全に正常に動いてるのを確認するには
どうすればよいでしょうか?(^^;

(若干、UNIX と Win2000Server では違うと思う。
Win2000ServerのDNSが勝手にやってくれるのもあるみたいだし)


anonymizerでWWWサーバーを、nslookupでMXレコードを確認。

No.370 投稿時間:2001年10月26日(Fri) 23:54 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 机上の空論だけではわからないので
> 明日の午前5時以降に結論を出します(笑)
>
> ・・・ところで、DNS が完全に正常に動いてるのを確認するには
> どうすればよいでしょうか?(^^;

WWWサーバーについては、anonymizer
http://www.anonymizer.com/
より、http://homoon.jp/http://www.edit.ne.jp/~homoon/
が外からアクセスして確認し、
メールサーバーについては、
nslookupでMXレコードを確認する方法しかないですね。


> (若干、UNIX と Win2000Server では違うと思う。
> Win2000ServerのDNSが勝手にやってくれるのもあるみたいだし)

ある程度は、試行錯誤は、やむおえません。頑張りましょう。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|