投稿日:2001年09月30日 作成鷹の巣

No.228 サーバー設定できない!



サーバー設定できない!

No.228 投稿時間:2001年09月30日(Sun) 20:48 投稿者名:boy URL:

動的DNSを申し込んだし、Apacheも導入した、
http://127.0.0.1を入れたら表示したけど、
Gobalアドレスを入れたら、
ルータの設定画面が出てきた。
結構時間かかったから、
どうしようもないです。
助けてください。


Re: サーバー設定できない!

No.230 投稿時間:2001年09月30日(Sun) 21:18 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 動的DNSを申し込んだし、Apacheも導入した、
> http://127.0.0.1を入れたら表示したけど、
> Gobalアドレスを入れたら、
> ルータの設定画面が出てきた。

例えば、ルータでメルコさんのブロードバンドルータでしたら、
ルータの設定画面がindex.htmlになっているみたいですから、
これだけでは、不具合の原因を特定することはできません。

http://999.999.999.999/とGobalアドレスを入れても、
プロバイダでデータが折り返してくる場合と、
ルータでデータが折り返してくる場合もありますので、
私のホームページの手順Dの項6でboyさんのホームページを
チェックして見て下さい。

> 結構時間かかったから、
> どうしようもないです。
> 助けてください。

ルータの機種に依存したご質問内容ですので、同じルータの機種を使用して
サーバを立てている方にご質問をされる方が良いのですが、
私のわかる範囲で回答致しますので、もう少し詳しく教えてください。

頑張って下さいね。


Re^2: サーバー設定できない!

No.231 投稿時間:2001年09月30日(Sun) 22:14 投稿者名:boy URL:

返事ありがとうございます。
私使っているルーターは
プらネックスコミュニケーションのBRL-04
サーバーソフトはApache1.3.xx for windows
サーバーのIPは192.168.1.254
ルーターのもともとのアドレスは192.168.1.1
ネットワークアドレス変換(NAT) : する
マルチキャスト転送 : する
RIP : 有効
DHCP 無効

もし時間があれば教えてください。
boy




> > 動的DNSを申し込んだし、Apacheも導入した、
> > http://127.0.0.1を入れたら表示したけど、
> > Gobalアドレスを入れたら、
> > ルータの設定画面が出てきた。
>
> 例えば、ルータでメルコさんのブロードバンドルータでしたら、
> ルータの設定画面がindex.htmlになっているみたいですから、
> これだけでは、不具合の原因を特定することはできません。
>
> http://999.999.999.999/とGobalアドレスを入れても、
> プロバイダでデータが折り返してくる場合と、
> ルータでデータが折り返してくる場合もありますので、
> 私のホームページの手順Dの項6でboyさんのホームページを
> チェックして見て下さい。
>
> > 結構時間かかったから、
> > どうしようもないです。
> > 助けてください。
>
> ルータの機種に依存したご質問内容ですので、同じルータの機種を使用して
> サーバを立てている方にご質問をされる方が良いのですが、
> 私のわかる範囲で回答致しますので、もう少し詳しく教えてください。
>
> 頑張って下さいね。


プラネックスコミュニケーションのBRL-04について今から調べます。

No.232 投稿時間:2001年09月30日(Sun) 23:05 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> 私使っているルーターは
> プラネックスコミュニケーションのBRL-04

メルコさんのルータの型式は、BLR-TX4ですから、これは、
プラネックスコミュニケーションのBRL-04のOEMでしょうか。
多分、ルータの設定画面がindex.htmlになっているのでは?
試しにホームページのファイル名をtop.htmlにしてみて、
http://999.999.999.999/top.htmlでアクセスしてみて下さい。

> サーバーソフトはApache1.3.xx for windows
> サーバーのIPは192.168.1.254
> ルーターのもともとのアドレスは192.168.1.1
> ネットワークアドレス変換(NAT) : する

当然、ポートフォワーディングは、
ポート80が192.168.1.254に向いていますよね。

> マルチキャスト転送 : する

質問の主旨とは、ちがいますが、
192.168.1.255のマルチキャストアドレスを使用して同報するんですか。
時刻合わせかなんかされているんでしょうか。
デフォルトで、「マルチキャスト転送をする」になっているんですか。

> RIP : 有効

RIP(Routing Information Protocol,ルーティング情報通信手順)は、
「TCP/IP」や「IPX/SPX」等のネットワークで、動的なルーティングを行うためのプロトコルですよね。
目的のあて先まで、最小の道順になるよう、経路を決定されている訳ですね。
ということは、自宅のLAN内から、自宅のWWWサーバに対して、ブラウザにグローバルIPを入れて、アクセスしても確実にルータから外(WAN)にパケットは、出て行かないですね。(良い事です)

> DHCP 無効

LAN内のアドレスは、全て固定IPにされている訳ですね。

> もし時間があれば教えてください。

以上のことから、またご質問してください。
その間にプラネックスコミュニケーションのBRL-04について
調べておきます。


プラネックスコミュニケーションのBRL-04は、最新ファームウェアになっていますか。

No.233 投稿時間:2001年09月30日(Sun) 23:28 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> プラネックスコミュニケーションのBRL-04
この機種の最新ファームウェアがメーカのホームページに記載されていました。

●BRL-04A最新ファームウェア
バージョン:Ver.6.14.02p.0076 日付:2001/8/28

変更内容:Ver.6.14.02p.0063→Ver.6.14.02p.0076

PPPoE接続中にPPPoE接続状態の確認のために送信する、PPPエコー要求パケットの送信間隔を1分おきに変更しました。
上記PPPエコー要求パケットに対してPPPoEサーバ側から応答がなかった場合に、回線 の切断を判断するまでの時間を6分間に変更しました。PPPoEサーバからのPPPエコー要求に対する応答が6分間連続でなかった場合にPPPoEの切断処理を行います。
本製品のWAN側ポートのTCPポート23、TCPポート80への接続要求およびICMPエコー要求パケットを破棄するように変更しました。これによりWAN側から本製品の設定画面のへのログインができないようになります。
ローカルサーバ機能のデフォルトエントリ(ポート23およびポート80)を削除しました。

●BRL-04F最新ファームウェア
バージョン:Ver.6.12 日付:2001/9/14

変更内容:Ver.5.07→Ver.6.12

複数IP接続サービスに対応
PPPoEプロファイルの登録数を3個に拡張
DHCPサーバのクライアント数を254に拡張
バーチャルコンピュータ機能追加
メール着信通知機能追加
ルーティングテーブルの不具合を修正


以下の文章は、注意が必要です。

本製品のWAN側ポートのTCPポート23、TCPポート80への接続要求およびICMPエコー要求パケットを破棄するように変更しました。これによりWAN側から本製品の設定画面のへのログインができないようになります。

#外(WAN)側からルータ内の設定画面用サーバのデフォルトルートのindex.htmlに対してアクセスできないが、ポートフォワーディングすれば、
#apacheのデフォルトルートのindex.htmlに対してアクセスできるのか。

ローカルサーバ機能のデフォルトエントリ(ポート23およびポート80)を削除しました。

#ここでいう、ローカルサーバ機能とは、

ロードバンドルータの「ローカルサーバ機能」を利用すれば、プロバイダから割当てられた1個のグローバルIPアドレスで、WWWサーバ・FTPサーバ・メールサーバなどのサーバマシンを設置することができます。

#と書いてあるのですが、
#ポートフォワーディングすれば、間違いなく、WWWサーバは、機能出来るのか。

#セキュリティ上問題があるので、設定画面は、setting.htmlか何かに
#ファームウェアを変更してほしいですよね。


ご丁寧ありがとうございます。がんばります。

No.234 投稿時間:2001年10月01日(Mon) 01:24 投稿者名:boy URL:

ちょっと画像をいくつかを作ったので、見てくれれば幸いです。
http://133.46.140.3/~boyyim/computer/question/setting.html

ネットワークあまり詳しいないので、なんかすーごく挫折って感じだね、
わけわかんない。

Apacheのほうのデフォルトはindex.htmlになっている。
ポートForwordingってどこで設定できますか?

> #セキュリティ上問題があるので、設定画面は、setting.htmlか何かに
> #ファームウェアを変更してほしいですよね。
ってファイルの置く場所がなさそうですが…

すみませんたくさんの質問で…
boy



> > プラネックスコミュニケーションのBRL-04
> この機種の最新ファームウェアがメーカのホームページに記載されていました。
>
> ●BRL-04A最新ファームウェア
> バージョン:Ver.6.14.02p.0076 日付:2001/8/28
>
> 変更内容:Ver.6.14.02p.0063→Ver.6.14.02p.0076
>
> PPPoE接続中にPPPoE接続状態の確認のために送信する、PPPエコー要求パケットの送信間隔を1分おきに変更しました。
> 上記PPPエコー要求パケットに対してPPPoEサーバ側から応答がなかった場合に、回線 の切断を判断するまでの時間を6分間に変更しました。PPPoEサーバからのPPPエコー要求に対する応答が6分間連続でなかった場合にPPPoEの切断処理を行います。
> 本製品のWAN側ポートのTCPポート23、TCPポート80への接続要求およびICMPエコー要求パケットを破棄するように変更しました。これによりWAN側から本製品の設定画面のへのログインができないようになります。
> ローカルサーバ機能のデフォルトエントリ(ポート23およびポート80)を削除しました。
>
> ●BRL-04F最新ファームウェア
> バージョン:Ver.6.12 日付:2001/9/14
>
> 変更内容:Ver.5.07→Ver.6.12
>
> 複数IP接続サービスに対応
> PPPoEプロファイルの登録数を3個に拡張
> DHCPサーバのクライアント数を254に拡張
> バーチャルコンピュータ機能追加
> メール着信通知機能追加
> ルーティングテーブルの不具合を修正
>
>
> 以下の文章は、注意が必要です。
>
> 本製品のWAN側ポートのTCPポート23、TCPポート80への接続要求およびICMPエコー要求パケットを破棄するように変更しました。これによりWAN側から本製品の設定画面のへのログインができないようになります。
>
> #外(WAN)側からルータ内の設定画面用サーバのデフォルトルートのindex.htmlに対してアクセスできないが、ポートフォワーディングすれば、
> #apacheのデフォルトルートのindex.htmlに対してアクセスできるのか。
>
> ローカルサーバ機能のデフォルトエントリ(ポート23およびポート80)を削除しました。
>
> #ここでいう、ローカルサーバ機能とは、
>
> ロードバンドルータの「ローカルサーバ機能」を利用すれば、プロバイダから割当てられた1個のグローバルIPアドレスで、WWWサーバ・FTPサーバ・メールサーバなどのサーバマシンを設置することができます。
>
> #と書いてあるのですが、
> #ポートフォワーディングすれば、間違いなく、WWWサーバは、機能出来るのか。
>
> #セキュリティ上問題があるので、設定画面は、setting.htmlか何かに
> #ファームウェアを変更してほしいですよね。


対策方法(回避方法)について

No.235 投稿時間:2001年10月01日(Mon) 03:02 投稿者名:鷹の巣 URL:http://sakaguch.com/

> ちょっと画像をいくつかを作ったので、見てくれれば幸いです。
> http://133.46.140.3/~boyyim/computer/question/setting.html

拝見させて頂きました。

> Apacheのほうのデフォルトはindex.htmlになっている。

http://グローバルIPアドレス/ とブラウザに入力されたURLは、
http://グローバルIPアドレス/index.html となりますね。

> ポートForwordingってどこで設定できますか?

ローカルサーバリストです。
ローカルサーバリストで80番にポートフォワーディングされてますから、
間違いなく、WWWサーバは、機能するようですね。

> > #セキュリティ上問題があるので、設定画面は、setting.htmlか何かに
> > #ファームウェアを変更してほしいですよね。
> ってファイルの置く場所がなさそうですが…

設定画面がブラウザで表示されると言うことは、ルータ内にWWWサーバが
存在します。このWWWサーバや設定画面は、ルータのEEPROM上に存在します。
このEEPROM上のソフトのことをファームウェアと言っています。
このファームウェアに書かれた設定画面のファイル名がindex.htmlらしいので
ご質問の現象が生じていると推察されます。
従って、index.html以外のsetting.htmlか何かのファイル名が望ましいと考えた訳です。


ブラウザでファイル名を省略して、http://192.168.1.254/ (<--- 最後に"/"は必要です)
(192.168.1.254は、サーバ機のIPアドレス)
とすると、
http://192.168.1.254/index.html (<--- Apacheのデフォルトファイル名がindex.htmlになっている場合)
にアクセスしていることになります。

又、
http://グローバルIPアドレス/ とブラウザにURLを入力すると
ルータがデフォルトゲートウェイですから、
ルータ内に存在する設定画面用のWWWサーバが、これを
http://192.168.1.1/ にし、
(192.168.1.1は、ルータのIPアドレスでデフォルトゲートウェイ)
これを
http://192.168.1.1/index.html
として、設定画面が表示されるようです。



対策方法(回避方法)ですが、
ファームウェア上のファイル名は、ユーザでは変更できませんので、
Apacheのほうのデフォルトファイル名をindex.html以外のindex.htmに変更して見てください。
又、index.htmlをリネームしてindex.htmにしてください。


> すみませんたくさんの質問で…

ちょっとした所に引っ掛かっているだけですから、頑張ってくださいね。


|目次|掲示板|過去ログ目次|▲頁先頭|