作成日:2001年06月01日、更新日:2005年06月05日 作成:鷹の巣

年間1200円以下の格安ドメイン名を取得し、これに無料サービスのネームサーバを登録します。非固定IP(動的IP)アドレスでも利用できます。


手順 I.自分のドメイン名の取得とDNSサーバー名の設定

1. 自分のドメイン名(独自ドメイン名)の取得

このWebページの一次情報源である「どめいんばーど」さんのサイト(http://www.domainbird.org/)の「Domain2」タブ(http://www.domainbird.org/domain2/domain2.htm)が2003年4月より、アクセス出来なくなりました。このため、現在一時的にリンクを外し、二次情報源である登録例のあるサイトを追加しています。

格安にて自分のドメインを取得するには、「どめいんばーど」さんの所へ行って、上部の「Domain2」のタブをクリックします。

上部のタブに海外の格安レジストラ(gTLD , TotalNIC . Joker , Gandi , GKG , Dotster)等の「タブ」が出てきますので、 これらのいずれかの「タブ」をクリックしれば、取得手順の説明が出てきます。

主な格安レジストラ(registrar) と格安登録代行業者(「どめいんばーど」さんより抜粋)
レジストラ(登録業者) 国籍 年間登録費用 備考
ガンディ(GANDI) フランス共和国(France) 12ユーロ(\1,500) InterNIC - Registrar List に記載有。評判良好
GKG(Global Knowledge Group, Inc) アメリカ合衆国(USA) US $8.95(\1000) InterNIC - Registrar List に記載有。情報が少なかったので、「鷹の巣」が人柱として選択。現在問題なしで、3年目に突入。登録例は、ds-islandさんのドメイン取得メモを参照。又、当サイトの継続延長手続き自前DNSサーバーの新規登録方法も有。
ドットスター(dotster.Inc.) アメリカ合衆国(USA) US $15 (\1,700) InterNIC - Registrar List に記載有。こちらが日本語サイトです。
- - - -
ジョカー(Joker) ドイツ連邦共和国 10ユーロ(\1,200) InterNIC - Registrar List に記載なし。登録代行業者。評判良好
VALUE DOMAIN 日本国 US $9(\1000)より InterNIC - Registrar List に記載なし。登録代行業者。無料ウェブサービスは、要チェック。注5
21-domain.com 日本国 \1000より InterNIC - Registrar List に記載なし。登録代行業者。レンタルDNSは、要チェック。注5
注)
  1. InterNIC - Registrar Listは、「COM」「NET」「ORG」等のgTLD (generic Top Level Domain)の場合のICANNに認められたレジストラ(登録業者)の一覧表です。
  2. 質問:新規でドメインを取得したが、もし1年契約の場合で、サービス停止又は倒産の場合は2年目以降の更新の手続は?
    答え:有効期限まで、ドメイン名の所有はそのままですが、ネームサーバーの変更等が出来なくなります。 どうしても変更したい場合は、引き継いでくれる他の登録業者(レジストラ)を探すことになります。 変更がない場合でも、2年目以降の更新時は、他のレジスラで同じドメイン名を再登録することになります。
  3. 参考文献: 「鷹の巣」の自宅サーバー掲示板 Xrea MyDomainについて - SHINYA 04/22-22:23 No.2608
  4. 参考文献: 「鷹の巣」の自宅サーバー掲示板 怖々ドメインをとる? - OAK 08/11-11:56 No.11672
  5. 年3550円と高いのですが、ドメインの取得にLivedoorでドメインを取得した例もありました。

老婆心ながら、一言。(2001年6月28日どめいんばーどさんより引用許可受) 「どめいんばーど」さんの「Domain 2」のGANDIというレジストラの説明から引用しますと

まだおすすめかどうかは?ですが、12ユーロ/y のフランスの業者です。
...中略...
FAQにおもしろいことが書いてありました。
どうして安いのかという質問に対し、$6で仕入れているとはっきり書いてます。
どこからかはわかりませんが。
以下略。

という、内容が記載されています。

このドメイン原価$6を信用しますと、継続性のあるレジストラの適正価格がいくらであるかは、ちょっと考えねばなりません。 例えば、US$6のレジストラの5年契約で、2年目でサービス停止(倒産)になった場合、US$20の丸損ともなりかねません。

取得した自分のドメイン名(独自ドメイン名)にDNSサーバーのホスト名を設定

これら格安レジストラにて登録時に下表の中から、DNSサーバーを入力します。(登録後でも無料で変更できます。) (登録したドメインネームサーバーが全世界というか日本のプロバイダのサーバに達するのに2~3日以上要するらしいです。) これらの説明を読みながら、登録すれば、必ず年間1200円以下で取得できます。(短期の1年契約にすることを推奨します。)

自分のドメイン名が使用できるDynamic DNSサイトとDNSサーバー一覧
サービス名 料金 プライマリDNSサーバー名 セカンダリDNSサーバー名 備考
miniDNS 無料 ns1.minidns.net(202.64.51.214) ns2.minidns.net(202.64.51.215) IPアドレスが同一ネットワーク
zoneedit 無料 ns1.zoneedit.com(207.228.252.101) ns2.zoneedit.com(207.41.71.161) -
DNS2Go US$20 ns1.dns2go.com(63.64.164.8) ns2.dns2go.com(63.149.6.93) 法人は、US$50、TTL15秒。
EveryDNS.net 無料 ns1.everydns.net(209.75.39.141) ns2.everydns.net(209.75.39.142) IPアドレスが同一ネットワーク
- - - - -
- - - - -
注)
  1. 料金は、年間の使用料金を表示しています。
  2. 記載されているDNSサーバーは、既にIPアドレスが登録されていますので、DNSサーバーのホスト名だけの登録となります。
  3. 貴方が固定IPアドレスであり、自宅(自前)DNSサーバーであるns1.example.comを登録するのであれば、
    1. 自宅(自前)DNSサーバーのns1.example.comに固定IPアドレス(当然グローバルアドレス)を登録する。
    2. 取得した自分のドメイン名(独自ドメイン名)に自宅(自前)DNSサーバーを設定する。
    という手順になり、aの設定作業を行わないと、自宅(自前)DNSサーバーのホスト名を設定時にエラーとなります。

その他の関連設定

私の使用しているレジストラGKGでの例ですが、ドメイン名を運用する上での設定(操作)方法を以下に示します。他のレジストラでも同様の設定内容になると思います。(操作方法は当然異なりますが。)

▲頁先頭